オンラインワークショップコレクション参加しました

先日発表しました。
オンラインワークショップイベントの開催報告です。

オンラインワークショップコレクションに出展決定しました!

まずは事務所をスタジオにセット!

こんな感じで、オンラインワークショップへの準備をしました。
パソコン、カメラ、マイク そして照明として大事な「女優ライト」(笑)
準備万端でスタートしました。

全国から子供たちが参加してくれました♪

いよいよスタートして、子どもたちと楽しみました。

ZOOMのブレイクアウトルームを使って、各ワークショップに参加する形式で時間になると申込した子供たちが入ってくるしくみ。
今回は、関東地区の子供たちだけが参加で、鹿児島からつなげていることや、鹿児島ってこういうところなんだよーーー
ってお話したら、すごい盛り上がりました(アイスブレイク成功w)

オンラインなのに意見が飛び交い大盛り上がり

いつものリアルのワークショップだと、親子で参加して 親子で話をしたり、考えてもらうワークなのですが、
今回は、子どもだけの参加なので、私(先生)と子供たちで双方のコミュニティを大事にしました。
オンラインでつまらなくならない工夫として、〇×クイズをジェスチャーしてもらったり、お名前呼んで答えてもらったりなど・・・
ワークショップ中、終始意見の飛び交うかなり盛り上がりました。

絵を描いてもらって、一斉に出してもらってる様子♪ みんな違って面白い!
終わったときは、みんな「楽しかったーーーー!!!」って言ってもらえてほっとしました。

オンラインで開催したことで感じたこと

無事に、オンラインワークショップコレクションを終了し、感じたことは、「オンラインでもいける!!!」と思いました。
今回は都会の子どもばかりだったからか、オンラインでのやりとりも慣れているようにも感じましたが、
意見を言い合ったり、アイディアを出し合ったりと、活発に飛び交ってとても面白かったです。

また、全国の子供たちとつながることで、参加した子供たち同士も刺激をしあえた感じでした。
普段なかなか 出会えない子供たちと出会って、一緒にワークショップをして、とても楽しくできました。

今回のワークショップコレクションは、ZOOM内でブースが81店舗
申込人数が1412人、当選が881人だったそうです。
(さすがにすごいイベントでした!規模がでかい)

そんなイベントで初のオンラインワークショップができたことはとても自信になりました。

今後もこんな形で子供たちとできる場を作っていきたいと思います。

この記事がよかったらシェアしてください