パソコンを使わないプログラミング講座開催しました

先日、大好評の「パソコンを使わないプログラミング講座」を開催しました。

今回の主催は親勉インストラクターの藤崎いずみさん

この講座は親子で参加してもらい、
お母さんたちにも「プログラミング思考」ってなんだろう???
を体験してもらうワークです。

お母さんたちにも( ゚д゚)ハッ!と発見できて楽しんでもらっています。

【たくさんのうれしい感想をいただきました】

楽しかった〜!
プログラミングってどういうのかわかってなくて…
一度お教室へ体験会に言ったことありますが、モヤモヤした経験があります。
でも、今日はワークしながら、子供にも親にも楽しく伝え頂き親子の会話が広がりました!

ずっと知りたかったこと、今日、答えを頂きスッキリしました!
参加した子供たち2人ともお手伝いしたくてウズウズしています!

受講させて頂きましたー!ありがとうございました!
お手伝いするー!
あれもできる、これもできる。でも、これは学校行かないといけないからこうしたらいいかも。
教えて頂いた4つのステップをフルに使って、わくわくが止まらないようです。

プログラミング講座を受けて、お手伝いをするようになるなんて思いませんでした!!!

休日にチャイを作ってもミニパフェ作ってもクレープを作っても、「それ、どうやって作るの?教えてよ〜」と食いついてきます^ ^
「ぼくのレストラン」のメニューに加えるのだそう。

プログラミングって、ただパソコンを使うだけのものではなかったんですね!
受講できて、本当に良かったです!帰りもこどもたちのおしゃべりが止まらず、感動ぶりにニヤニヤしてしまいました^ ^
是非また次の機会も、よろしくお願いします!

開催してくださる主催者の方を募集しています

プログラミングを学ぶ前に必要な、いろんな要素を親子でワークを通して、

アイディアを形にしたり、問題をどう解決するかを考えるワークになっています。

パソコンの知識が必要?
そもそもプログラミングってなに?
お母さん方も色々と不安がありませんか?

「パソコンを使わないプログラミング講座」では、《プログラミング思考》ってこういうこと!
を親子で理解し、シンプルに家庭生活にどんどん取り入れて楽しく親子で鍛えてもらいたい!
そんな想いで開講いたします。

この記事がよかったらシェアしてください