【いよいよ締め切り迫る!】第1回第1回鹿児島キッズプログラミングコンテスト

本日は鹿児島キッズプログラミングコンテストの審査委員会の会議に出席しました。

鹿児島キッズプログラミングコンテストとは、NPO法人鹿児島インファーメーションが主催する第1回目のキッズプログラミングコンテストです。

全国的にはプログラミングコンテストは増えてきてますが、鹿児島ではこのコンテストが初開催となります。

今回、鹿児島インファーメーションの会員として、実行委員メンバーとなり、このコンテストの運営などをお手伝いさせていただいております。

今日は審査委員会の会議でした

9月18日の応募締め切りが近づいてるのもあり、今回は審査委員会の会議を開催しました。

初の開催ということもあり、応募がどれぐらいくるか心配でしたが、予想を上回りたくさんの子どもたちが応募していて、嬉しい限り!!!

締め切りは9月18日ですが、実行委員会ではその後、一次審査・二次審査などを決め、冬の発表に向けてのスケジュールなどを決めていきました。

これからたくさんの子どもたちの力作作品を見ていくのがとても楽しみです。

実行委員会の女性トリオで撮影

今回、このキッズプログラミングコンテストに関わる女性トリオで撮影(笑)
それぞれ、各教室でプログラミング教室を運営しております。

中央:今回の大会責任者の伊牟田さん(キッズプログラミング教室IT Kids LaB
右:青木さん(キッズプログラミング教室ニコプロ

同じプログラミング教室を運営しているので、仕事柄ライバル?!と思われがちですが(笑)
鹿児島の子どもたちのプログラミング教育がもっと向上し盛り上がってほしいという気持ちは一緒♪
本当にこのプログラミングコンテストが盛り上がること、子どもたちが挑戦してくれることがとっても楽しみです。

また、なかなかこのIT業界で女子トークをする仲間をいないので(笑) 貴重な存在です♪
教室のことを相談したり、仕事のことを相談したり、家庭との両立を相談したり(笑)と女子トークしていますw

 

鹿児島のIT企業が勢ぞろいです

実行委員会の皆様とも記念撮影♪(なかなかこんなチャンスもないので撮りました♪)

今回のプログラミングコンテストには、鹿児島のIT企業の参加や協賛もたくさんあります。
また鹿児島大学の先生方も参加されたり、鹿児島県教育委員会や鹿児島市教育委員会の後援も頂いてるコンテストです。

すべての方が鹿児島の子どもたちに楽しんでもらおうと参加しています。

ぜひぜひ、たくさんの子どもたちの参加をお待ちしております。

いよいよ締め切り9月18日まで!まだまだ間に合います!

子どもたちの自由な発想をプログラミングを通して形にしてみませんか?
まだまだ間に合います!ぜひご応募ください。

公式サイトは↓↓↓↓↓↓↓↓↓

この記事がよかったらシェアしてください