無料送金アプリ「pring(プリン)」お金コミュニケーションとは?

3月12日に無料送金アプリ「pring」が、セブン・ペイメントサービスのATM受取(現金受取サービス)へ対応したというニュースを見て久々にpringをチェックしました♪

新感覚送金アプリ【pring(プリン)】とは?

pringとはみずほFGと株式会社メタップスが合同で開発した新型決済サービス。
みずほ銀行と三井住友銀行の口座からワンタップで電子マネーにチャージが行うことが出来、送金することができるサービスです。

※公式サイトより画像は引用

pring(プリン)の発売がちょうど1年前の3月でした。その時も注目して利用しようと思っていたんですが・・・・
当時はこの画像通り、みずほ銀行か、SMBCの口座をもっていないとできなくて、鹿児島県に住んでる私にとっては、まず「みずほ銀行」に口座を開設しないといけないというハードルがありまして・・・
そこで断念してたんです(;’∀’)

それが今回、銀行が増えてました。(久々にサービスを見たので、いつのまにこうなったかは調べてません)
楽天銀行やイオン銀行、ジャパンネット銀行などの銀行が増えたことで、すでに持っているネットバンク系の銀行が利用できるようになり、早速登録しましたよ♪
世間的にはまだまだ銀行の数が少ないといわれています。(確かに地方銀行が入ってくるともっと広がるとは思う)
クレジットが登録できない分、もっと取り扱いの銀行が増えるとpringはもっと普及しそうですよね♪

何よりもいろんなことが無料でできるです!これがすごいと思う

pringのすごいのはこの5つの機能がすべて0円なの。それがすごい!!(むしろどこで利益があるのかも気になるw)

無料で以下のサービスが利用①アプリへの入金(チャージ)
取り扱いできる銀行の口座から入金することが可能。
とにかくチャージがめっちゃ早くてびっくり!!
オートチャージ機能も設定できるそうです。


②アプリ内での送金と請求ができる
相手もpringのアプリを持っていれば
「おくる」「もらう」ボタンをタップすることで簡単に送金と請求ができます。
またアプリを利用していない方には
QRコード・LINE・SMS経由で送金が可能です。
※相手がお金の受け取るためには別途pringへの登録が必要
今までだと他銀行だったら手数料がかかるところが、pringで送金しあえばどちらも手数料が無料というところ!


③アプリ内マネーの現金化
アプリ内の残高は、自分の銀行口座への出金が可能です。
それも無料でできちゃう!
他のキャッシュレスアプリだと現金に換えるのに手数料がかかるのが多いなかそれさえも無料!!
なんと、銀行営業日正午まで申し込みは、当日15:00までに出金できます。
実際に使ってみてもすごく簡単すぎてえ?え?ってびっくりするほどでした


④QRコード支払い
アプリ内の読み取り画面から、pring加盟店のQRコードを読み取ることで簡単に支払いをすることができます。
まだ加盟店が少ないですがこの加盟店が伸びれば、急速にpringの普及は早いかなと思います。

セブン銀行ATMでお金をおろすことが可能に!

アプリ内の残高をセブン銀行ATMから24時間365日いつでも、1日1回まで出金手数料無料で引き出せるようになりました。

出金方法は、アプリ側でトップ画面の「お金をおろす」をタップすると「セブン銀行のATMで現金を受け取り」が表示されます。
金額を入力し、セブンへ行きます。
セブン銀行ATM側では画面の「カードを使わない番号入力での取引」をタップし、画面に沿って必要情報を入力して「確認」をタップすれば完了する。
今回セブン銀行ATMで出金できるようになり、さらに広まるのではないかと思います。

実際に使ってみて

大手銀行が絡んでいることもあり、安心して使えるのではというのが印象です。
地方に住んでて大手銀行の口座を開設するのが面倒で今まで使っていませんでしが、ネットバンクが利用できるようになり、使ってみてやっぱり便利だなと思いました。
そして、使用感はさすがメタップスが開発してるだけあってとにかく使いやすい!!!
また、チャージ・お金の受け取り・送金などもすべてワンステップでできるので拍子抜けするぐらい簡単でびっくりします。
銀行アプリでもID入力してワンタイムパスワードを入れて・・・という作業があるのが、pringだと6桁の暗証番号または指紋認証でできます。

使えるお店(加盟店)が少ないので、お店での利用はまだまだですが個人間でのお金のやりとりには他のサービスよりかなりいいと思います。
例えば、ネットで顔が見えない同士でも送金可能です。
インスタやFacebookページなどで商品を見てもらい、それが買いたいなどなったときにpringだととっても便利だと思います。
メルカリをはじめとした、CtoCサービスで使われるようになればもっと普及するんじゃないかなぁと思っています。
お金コミュニケーションと言われてるように本当にコミュニケーション並みにお金がおくれちゃいます(笑)
こういうの見てると「お金」ってほんとなんなんだろうって思ってしまうぐらいただの「データ」なんだなぁと・・・

4月12日までの招待コード

現在、アプリダウンロードで招待コードがあると、500円キャッシュポイントもらえます。
ぜひぜひ試してみてください。
招待コード
j9rnNe

※銀行登録前に入力する必要があります。

 

この記事がよかったらシェアしてください