遠くにいても気持ちをあげられるLINEギフトおすすめです

3月14日はホワイトデーでしたね♪
私は仕事のパートナーで友人でもある、ある男性にお返しをもらいました。

LINEギフトでビールをプレゼント!
そう!今は離れていてもLINEでつながっていればこんな風にプレゼントあげれちゃいます。
私も、友人の誕生日などに、なかなか会えない人だったり、県外にいる方にちょっとしたプレゼントとしてLINEでギフトを送ります。

LINEギフトとは?

LINEさえあれば友だちにプレゼントが送れるサービス「LINEギフト」。
ちょっとした応援にコーヒーチケットを。遠く離れた家族に花束を。LINEのメッセージを添えて送れるサービス。公式サイトはこちら

LINEギフトの送り方

私もお返しにギフトを送ってみました。簡単なので皆様も試してみてください。

 

1.送りたい相手とのトーク画面で、「+」を押して「LINEギフト」を選びます。

 

 

2.ここからギフトを選べます。コンビニやスタバで受け取れる気軽なものからお花やプレゼントまでいろいろありますよ

 

3.私はブラックサンダーを選択。「友だちにギフト」を選びます。

4.こんな感じで決済します。支払い方法は「LinePay」や「クレジット」「キャリア(携帯代)で支払い」を選択できます。


5.購入したギフトとメッセージを一緒に送れる

 

6.メッセージを入力します。

7.「ギフトを贈る」を押すとギフトを贈れます。

 

8.相手にギフトを贈れました♪

 

受け取るときは?

もらったギフトは受取店が書いてあり、有効期限とバーコード(黄色く塗ってます)があるので、その店で受け取り可能です。
もちろん私も受取おいしくいただきました(笑)

 

簡単に手軽に贈れちゃう「LINEギフト」
手軽だから、ちょっと気持ちを送りたいときにぴったりです。

日ごろのお礼や感謝を込めて誰かにぜひ贈ってみてください★

 

この記事がよかったらシェアしてください