ワークショップコレクションin福岡に行ってきました

ずっとずっと行きたかったワーコレへ行けた!
3月9日(土)・10日(日)にあったワークショップコレクションin福岡に娘と行ってきました

ワークショップコレクションとは?

東京・仙台・大阪など、全国で開催され、最大10万人の来場を誇り、今国内外で最も注目を浴びている、子供たちの学びにつながる世界最大級のワークショップ博覧会「ワークショップコレクション」。
昨年のWSC福岡2018では、2万4千人が来場したそうです。
主催は「NPO法人CANVAS」さんと「GOODAY」さん

ワークショップコレクションin福岡2019の公式サイトはこちら

とにかく開催1回目の頃からずっと行きたかったワークショップコレクション!
NPO法人CANVAS様は、以前鹿児島で開催した「PEG」の時にお世話になり、東京行った際に事務所に遊びに行かせていただいたりと取り組みにものすごく尊敬をしている会社です。
対象年齢に娘(5歳)が達したので、二人旅で一緒に行ってきました。

何よりすごい人!人!人!人!

九州大学伊都キャンパスで開催でした。博多駅からさらにバスで1時間・・・・
バス停下りたらすごい人!人!人!
なんだか大学に子どもがこんなにいるっていうのが異様な光景で、子どもたちがキャンパス内を走り回る姿が衝撃でしたw

60もあるワークショップ

キャンパス内のビッグオレンジ・センターゾーン2号館の1F~3Fを使ってたくさんのワークショップがありました。
その数60!すごい量!!もちろん回り切れずおそらく全部も見れず・・・・
でもどのワークショップもほぼ行列で待ちという状態
私たちが行った9日は来場者が15000人。2日間の来場者数27000人だったそうです。

プログラミングワークショップはかなり人気でした

大人気のマインクラフト体験会はずっと行列!受付もすぐ終わり、できなかった・・・・

娘はビジュアルプログラミングの「ビスケット」を体験しました。魚を動かしたり、おばけを動かしたりと楽しそうでした。

他にもいろいろワークショップ体験してきましたよ

杉の木でできた粘土と木の実や葉っぱをつかって何かを作ったり

3Dプリンタで出来た人形に家を作ってあげようという木材のワークショップ

コマに色を塗ったり、シールをつけたりして装飾し、こま名人のおじいちゃんにコマの回し方を教えてもらうワークショップなどなど・・・

他にもいっぱい体験して帰りましたよ♪

 

娘もいろんなワークショップを体験してとっても楽しかったようで、
また来年も行きたいと宣言してました。
他にも九州電力や、西鉄・西日本銀行などの企業が開催しているワークショップや時間帯で勉強できるセミナーなどもあり、
本当に活気のあるワークショップでした。

私も長年の夢のワークショップコレクションに行けて大満足!!!
鹿児島でもここまで大きくなくてもいいから子どもたちがたくさん参加できるワークショップイベントがあったらいいなぁ
できないかなぁと1人で妄想しました(笑)

だって来てる子どもたちが本当に笑顔で楽しそうでしたもの・・・

 

 

この記事がよかったらシェアしてください