働く女性ためのトークカフェに参加しました

鹿児島市男女共同参画推進課が主催する「働く女性のためのトークカフェ~みんなお仕事どうしてる?~」に先輩女性として参加しました。

昨年も開催していて大好評だったそうで、コンセプトとしては、

正規雇用、パートタイマー、派遣にアルバイトなど、女性の働き方は十人十色。
仕事に対するスタンスもひとそれぞれ。それでも女性ならではの「仕事」にまつわる悩みや困りごとは、あなた一人のものではないかもしれません。
お茶やコーヒーを飲みながら、女性同士で仕事に関するあれこれを語り合いませんか?鹿児島で活躍中の先輩女性たちの体験談も聞けますよ!

チラシ(PDF:5,889KB)

ということで先輩女性として恐縮ながら参加しました。

会場はサンエール鹿児島で。お茶を飲みながらそれぞれの悩みを共有し、どう解決するか?自分はこうしてるよーとかを語りあいました。

女性は結婚・出産・子育て・介護などいろんな場面でライフサイクルが変わると同時に選択してかないことがいっぱい。

そういうとき働きたいけど、どうしていけばいいか?ともやもやすることがいっぱいです。

私も実際、個人事業主になったきっかけは「妊活」で、その後 待機児童になって仕事の仕方を変えたり、二人目が産まれ、個人で仕事をしていくことが不安になって一度会社員に戻ったりとしました。

それでもまた 「自分でやろう!やるからにはきちんとした責任をもって仕事しよう!」と思って法人にしましたが、
それもやっぱり1人ではできることじゃなくて、家族の協力があったり、悩んでいることを相談できる仲間や先輩がいたり、

今まで仕事をくださったお客様や企業様が背中を押してくれたのがきっかけでした。

なかなか、こういう悩みって話すところも少なくて、どうしていいかわからない!っていう人も多く、悩みは解決できたかは別として、

終わってから参加したみなさんがなんだかスッキリした顔で「よし!がんばろう!」って気持ちで終わったことがうれしかったです。

私もこのトークカフェに参加し、皆さんの悩みや他のロールモデルの方々の話を聞いて、自分にもためになり、そして初心の時に悩んでいたこと、それを解決してもらった先輩方に

改めて感謝できる日となりました。

微力ですが、私もこれから そういう方々のよき相談役となっていけたらいいなと思います。

 

この記事がよかったらシェアしてください