kindleより書籍を出版しました

突然のご報告ですが、
この度、当社の代表 富田が書籍を出版しました。

誰でも簡単に成果があがる!失敗しない起業準備の始め方
Amazonの電子書籍サービス「kindle(キンドル)」にて絶賛発売中です。
この本は、富田自身が実際に8年前に起業を始めるきっかけになったことや、「起業する=お金を稼ぐ」をテーマに
起業する考え方をまとめた1冊になっております。
ぜひよろしければご購入くださいませ。

知ってました?kindle出版って画期的なサービスです

普通、「本を出す」ってものすごい大変なことだと思いますが、このkindleで電子書籍を出版するという方法は
Amazonの画期的なサービスで、本当に誰でも簡単に本を(電子書籍)自社出版することができるんです!
今回、私もそれも試してみたかったこともあり、またやっぱり本を出すって夢であり、
そんなことで、私も挑戦してみたい!と思ったのがきっかけです。
私見ですが、メリット・デメリットも加え、説明していきますね。

kindleのメリット

まずはメリットから!私はこのメリットだけで「何もリスクがないじゃないか!」と思いすぐ行動したわけでございます。

1.初期費用がかからない
とにかく、自分ですべて行えば、まったく費用がかかりません。本を出すのにお金がかからないって魅力的だと思いませんか?
もちろん代行サービスをしてくれる業者もいます。
一番挑戦して大変だったことは、表紙のデザインを作ることぐらい・・・
今回は自分で作りましたが、クラウドワークスで頼んでも1,000円~5,000円の範囲でデザインを作ってくれます。

2.在庫がいらない
当然ですが電子書籍はデジタルデータになりますので、在庫を抱えるというリスクはございません。
モノを売る=仕入れや在庫が発生するというリスクもなく始めることができます。

3.条件によっては利益率が高い
アマゾンへの手数料以外は全てロイヤリティという形であなたの収益になります。(条件によりますが最大70%受け取れます。)
本の制作(文章作り)~書籍のアップロードまで全て自分でやれば自分が書いた文章が商品ですので原価ゼロでお金になります。

4.定期収入が入る
一度配信すればあとは販促に力を入れるだけです。自分でどんどん宣伝しましょう。
もちろんアマゾン側のオススメ機能で宣伝もしてくれます。
「本=憧れの印税」という不労所得を得られます(笑)

その他メリットが以下の通りです。
★マーケットは世界(世界各国に販売するか選べます)
★Amazonに自分の書籍がならぶ(あのAmazonに書籍が並ぶので信頼も得れる)
★有名作家と同じ土俵に上がれる(ホリエモンや落合さんたちと同じカテゴリーで並ぶかも)
★アップデートがいつでもできる(訂正もアップデートも簡単にできます)
★Kindleストアは国内No.1シェアである(巨大マーケットAmazonですもの)
★SEO対策になる(本のタイトルがSEOになります)
★集客ツールとして活用できる(書籍を出版した人ですからね)

kindleのデメリット

もちろんデメリットもあるのでご紹介しますね。

その1.本の内容が悪ければ逆ブランディングになる
そうなりますね・・・だから自分が本を出したっていうのも勇気がいります(笑)
今回「私書きました!」っていうのも相当勇気がいりました(;^_^A
それを回避することとして、著者はニックネームでも発売可能です。
副業がバレるのが心配だったり、恥ずかしがりやな人はニックネームで本を出すこともできますよ

その2.場合によっては独占販売権を取られる
ロイヤリティ最大70%を得る際は、kindleのみの独占販売が条件となります。
他の電子書籍サービスではもちろん販売は不可。ブログなどに同じ内容の掲載がないかなど審査があります。

その3.すべてを自分一人でしないといけない
実際の出版会社からの出版でないので、すべてが自分一人でやることになります。
本の制作(文章入力)から、構成、編集、挿絵をどこに入れるか?などなど・・・・
客観的な意見を言ってくれたり、販促も手伝ってくれたりする人もいないので、それを全てしないといけないのはデメリットといえばデメリットですね。

結果出版してみた感想

私は仕事柄、講師やセミナー業をしていて、人に伝えるツールをいっぱい持ってるんです。
〇〇の仕方、〇〇の操作方法などなど・・・データみたらいっぱいあります。
たぶん、書籍を出すってそういう人はお宝をいっぱい持っていて、世間にもっと出していいのではないかな?と思います。
自分のスキルや習ったこといっぱいあるんだから、「世間の人にもっと教えてあげていけばいいのでは?」と思いました。
今回書籍にするのにかかった期間は、3日(笑)
すでに自分の資料があったので、それを本に編集し、悪銭苦闘しながらkindleに出版できました。
そして、出版して最初の感想は「なんて簡単に世の中に本が出せるんだ!!!!」ってことでした。
きっと私は、これからも自分の知ってることや今まで行っているセミナーやいろんなことを本にしていくだろうと思います。

ぜひ、皆さんも挑戦してみてください!
Amazonに自分の名前の本が表示されたときはとても興奮しますよ(笑)
そして、希望があったら「電子書籍を出版しよう!講座」を開催します。
ご希望がありましたら、ぜひお問い合わせください。

再度宣伝(笑)kindleで売ってますw

この記事がよかったらシェアしてください